ガイナーレ鳥取が寄付募集!野人岡野が漁師に?知事チャントが有名

この記事は2分で読めます

昨年惜しくも、J2からJ3へ降格した
プロサッカーチームJ3のガイナーレ鳥取がチーム強化のために
寄付を募っています。

WS000034

現在のGMはサッカー好きなら誰でも知っている
『野人』岡野雅行!!

いや~ジョホールバルの歓喜を思い出しますね^^
夜中テレビにかぶりついて見てました。
ワールドカップを決めたあの瞬間。。。今でも忘れません。

そんな野人岡野が率いるガイナーレ鳥取が
チーム強化のため寄付を募っているとの情報がありました。
さらに野人岡野が漁師になったとか!?
ということで、早速調べてみました(=゚ω゚)ノ

果たして真相はいかに!?

スポンサーリンク

ガイナーレ鳥取ってどんなチーム?

本社を鳥取県米子市に構え、
鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を中心とする
鳥取県全県をホームタウンとした
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

1983年 前身の『鳥取教員団』が誕生。
1989年 SC鳥取へ改称。
2000年 JFL(日本フットボールリーグ)に昇格。
2003年 開幕前にチーム愛称を一般公募。
      応募総数675通から『ガイナーレ』が選ばれ、
      『ガイナーレ鳥取』が愛称に。
2006年 株式会社SC鳥取を設立。『ガイナーレ鳥取』に改称。
2010年 JFL制覇!Jリーグ(J2)へ
2013年 J2から降格。J3(元JFL)へ戦場を移す。

地域に根付いたチームですね♪

ちなみにガイナーレは方言の『がいな』といって
『大きな』という意味を持つ言葉が元
になっているそうです。
大きなチームになって欲しいという願いが込められてるそうですよ。

そんなガイナーレ鳥取ですが、昨年J2からJ3へ降格してしまいました。
再度J2、そしてJ1を目指すために、チームの強化を図っています。

チーム強化のためにお礼付き寄付を開始!?野人岡野漁師に!?

野人岡野がGMとなり、表に立って
チームを強化するため、寄付を始めました。

その名もなんと
『野人と漁師のツートッププロジェクト』!!

うん、そのまんまですね(笑)

このプロジェクトは日本でも有数の漁港である
境港の漁師たちの全面協力により実現しました。

その内容がこちら↓

1口5000円から寄付ができ、
2口以上の寄付で、境港の新鮮な海産物がもらえるというもの♪

寄付金の御礼だそうです^^

WS000030

WS000031

WS000032

どれも美味しそうですね♪♪

岡野GMが寄付金を集める際に
漁師の方から、『お金はないけど、美味しい魚ならいっぱいあるよ』という言葉から
思いついたプロジェクトだそうです。

個人的には岡野GMに漁師として海産物を取って欲しいですが
実際に漁師になったわけではありませんでした(笑)

もうすでに2014年6月2日現在で500名超の方から申し込みが
入っているようです。

しっかりとチームの強化になるような選手を獲得して
J2と言わず、J1目指して頑張ってほしいですね♪

チームのチャントが秀逸!?

サッカーの応援歌として知られるチャントですが、
ガイナーレ鳥取には信じられないチャントが存在します。

そのチャントとは!?

鳥取県の平井知事オリジナルチャント(笑)

通常、チャントは選手やチームを応援するためにあるのですが、
なぜかガイナーレ鳥取は知事にもチャントが存在しているのです!!

本当に地域密着のチームならではという感じですね^^

気になる平井知事オリジナルチャント動画はコチラ↓
知事のチャントは動画の後半ですが、前半の知事のMCもお見逃しなく♪

とってもいい雰囲気のチームですね♪

強小戦士ガイナマン!?ガイナマン体操も

ガイナーレ鳥取にはとってもお茶目!?なマスコットがいます♪

その名も『強小戦士ガイナマン』!!

WS000033

性別:男
誕生日:2月17日
好きな食べ物:鳥取県産品(笑)
特技:バック宙

ガイナーレ鳥取の試合日には必ず「とりスタ」に現れる
みんなのヒーローです♪

そんなガイナマンが躍る体操が人気なようです♪
子供から大人までみんなで踊ってみよう!

地域密着型のガイナーレ鳥取が
今後J1で活躍する日が楽しみですね♪

これからの活躍に期待します♪♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 羽賀龍之介
  2. ぺぺ 画像
  3. 柿谷曜一郎 画像
  4. フェルナンジーニョ 画像
  5. カメルーン代表 画像
  6. ワールドカップ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。