モノスマートは消しゴムの薄さが特徴!折れにくく使いやすいと評判?

この記事は2分で読めます

新学期が始まる時期ですが、欠かせない文房具に消しゴムがありますね^^

最近ではいろいろな消しゴムがありますが、
やはり自分の中で消しゴムといえばトンボ鉛筆で有名なMONO消しゴムですね!

とっても使いやすいし良く消えるし、本当にお世話になってます♪

そんなMONO消しゴムからとっても薄い消しゴムが登場したそうです!

といってもずいぶん前みたいですけど(知りませんでした。。。)

その名も『Mono Smart(モノスマート)』!!

いったいどんな消しゴムなんでしょうか気になりますね。

ということで今回はモノスマートについて早速調査開始です(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

モノスマートは薄さが特徴の消しゴム!気になる薄さは?

モノスマートは非常に薄いのが特徴ということですが、
いったいどのくらい薄いのでしょうか?

通常の消しゴムだとだいたい1cmくらいの厚みはありますよね^^

ということでトンボ鉛筆のHPより画像をお借りしてきました!

モノスマート

なんとその薄さ驚きの5.5mm!!
通常の消しゴムの約半分程度の厚みですね。

A/B罫の罫線幅より薄いので、ノートの1行消しも簡単に出来るそうです。

昔は1行消すつもりが他の行も一緒に消してましたから
これは使い勝手が良さそうですね!

これだけ薄いとペンケースなどでも場所を取らないので収納力も抜群です♪

ただこれだけ薄いと折れたりしないか非常に心配なところですが、
そのあたりはどのように作られているのでしょうか?

折れにくく使いやすいと評判?

非常に薄いモノスマートですが、使用した方からの評判が非常にいいのが特徴です。

実際の口コミを見てみると

角や狭いスペースを消すのに最適!!
通常のMONOの消しゴムより固くて、消しゴムが部分切れしないのも最高です。
(※Amazonから引用)

細いので筆箱にも入り、持ち運びしやすいです。細かい箇所も消しやすいです。
(※楽天市場から引用)

と非常に評判が良いです。
ちょっと欲しくなりましたというより
もっと早く知っておけば良かった(笑)

特殊配合薄さ強度を兼ね備えており、
しなりづらく広範囲の修正も可能となってます。
モノスマート②

ロング&スリムボディで力が加わりやすいように設計されているの特徴です。
モノスマート③

MONO消しゴムの特徴である高い消字性能は当たり前です。
モノスマート④

折れにくくするためにスリーブもUカット加工済みです!
モノスマート⑤

本当に使うお客様の目線に立った良い商品だと思います(*´Д`)

気になる価格と販売場所は?

気になるモノスマートの価格ですが、トンボ鉛筆HPでは100円+消費税となってます。

通常のMONO消しゴムと比較してもそこまで高くないですし、
非常にお手頃な価格ですね♪

【通常ラインナップ価格】(トンボ鉛筆HPより引用)
MONO消しゴム価格

また口コミで調べてみると、なかなか店頭に売っていないようです
自分も見たことなくて知りませんでした(;・∀・)

楽天Amazonなどでは普通に売られているみたいなので
気になった方はチェックしてみてください!
楽天が最安値でした♪

【楽天】⇒【最安値】トンボ鉛筆 消しゴム MONOsmart ET‐ST

ということで今回は人気のMONO消しゴムから発売された
モノスマートについて調査しました。
ペン型消しゴムや汚れが目立ちにくい黒い消しゴムなど
常にお客様目線で新しい商品を次々に作り出すトンボ鉛筆は
これからも目が離せませんね!要チェックです♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 稲 画像
  2. かき氷 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。